カテゴリ:C&Kパキスタンからのお知らせ( 21 )

e0044187_19431914.jpg 

 新年あけましておめでとうございます。
 2015年が貴方様にとって善き出逢いに満ちた1年となりますように。

 平素より弊ブログを御訪問頂き、誠にありがとうございます。

 既にお気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、
 2013年より弊ブログと並行してFacebookにてパキスタンの現地情報を
 御案内させて頂いておりました。

 2015年1月よりパキスタンの観光情報をFacebookを通じての発信に集約することに致しました。

 より多くの写真とリアルタイムの情報を御提供できるよう努めて参りたく存じます。

 2005年より開始致しました《Journal de パキスタン旅行業界》をご愛顧下さり、
 誠にありがとうございました。

 是非これからはFacebookのファンページにてお目にかかりたく存じます。

 
 2015年1月6日  Cox & Kings Pakistan (Pvt) Ltd. スタッフ一同



[PR]
皆様、こんにちわ

コックスエンドキングスパキスタンのフェイサルシャーと申します。

弊社がFacebookを始めしたので、以下のリンクを見てくださいませ。
http://www.facebook.com/pages/Cox-Kings-Pakistan-Pvt-Ltd/114550528612568

これからパキスタンの素晴らしい観光地や情報などをFacebookでも見る事ができます。

これからも宜しくお願いいたします。
[PR]
業務連絡です・・・。

昨晩、福岡県から御旅行の件でお電話を下さいましたIさま(※お名前は伏せさせて頂きますね)、わざわざ国際電話をお掛け下さってありがとうございました!

御旅行詳細をメールにてお送り頂けるとのことでしたが、
本日正午の段階でまだ弊社のどのアドレスにてもお便りを確認できていない状況でございます・・・。

未送信でいらっしゃるのでしたら安心なのですが、
お急ぎの御様子でしたので、もしかすると弊社の方で受領しそびれているのでは・・・と心配しています。

こちらからお電話でアドレスをお伺いしなかったのはわたくしの落ち度です、申し訳ありません。
もしもこちらのメッセージをご覧でいらっしゃった場合は、以下のアドレスまでお便りを再送して頂けませんでしょうか?お手数をお掛けいたします。

sales@coxandkings.com.pk

お問い合わせ、ありがとうございました!
Iさまをパキスタンにお迎えできますこと、スタッフ一同楽しみにしております!

白井真理子
Cox & Kings Pakistan (Pvt) Ltd.
[PR]
新年あけましておめでとうございます。

昨年もこの「Journal de パキスタン旅行業界」を御覧下さって本当にありがとうございました。

一昨年に引き続き、昨年もパキスタン国内では政情不安と生活インフラ(特に電力)の不安定さが著しく、ここ数年類を見ないと言われるほどに不安定な国内情勢となりました。

平和であることが前提条件となる観光業において、ここ数年のパキスタン動向は非常に厳しいもので、昨年は結局海外からの主催旅行がゼロでした。911以来低空飛行を続けている旅行業界もいよいよ地上に不時着をせねばならないか・・・といった状況で、今はもう地上スレスレのところをなんとか気合いで飛んでいるといった具合です。

でも、どんな時にも深刻に悩まないのがパキスタン人の良い所。「ま、とりあえずチャイでも飲もっか。」と日向に出したチャルパイ(縁台風のベッド)に腰かけてのんびりお喋りをして楽しくおしゃべりに講じているうちに日が過ぎていく・・・というのがパキスタン流危機回避法です。(ほんまかいな!)

そんなわけで、弊社もスタッフ一同、今年も明るく元気にお正月を迎えることが出来ました。

一応年賀状も作ってみましたよ。

e0044187_17315498.jpg


パキスタンではお正月は「普通の一日」で会社もお休みにはならないのですけれども、今年は後輩のviviちゃん()Occhi a mandorla 私の見たイタリア http://www.vivi-roma.blogspot.com/)が日本からこんな素敵なお正月迎えの飾り(写真左上)を送ってくれたので、和風のお正月を意識してみました!手元にある食材でおせちもどき(写真右下)も作って少しだけ新春気分です。子供が居ると季節の行事をちゃんとしようと意欲が湧くので不思議なものですよね・・・。

さて、弊社からパキスタン・ファンの皆様へのお年玉プレゼントです♪

パキスタンの観光地の写真アルバムのブログを開設致しました。今はまだ30枚少々しか写真がアップされていませんが、パキスタンの観光地の魅力を広く網羅した内容となっており、弊社スタッフ達が撮影した写真で構成されています。

「パキスタンと言ってもアルカイダくらいしかイメージが湧かない」・・・というお友達や恋人に是非見せて差し上げて、一緒に本物のパキスタンを見にいらして下さいね!(治安が落ち着いたら・・・涙)

◆パキスタン旅行写真ブログ http://pakphoto.exblog.jp/

2009年もどうぞ宜しくお願い申し上げます。

◆今年も応援をお願い致します!◆
にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へにほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ
[PR]
日曜日、いかがお過ごしでしょうか?

今日のラワールピンディは久し振りの曇り空で、本当に寒いです。
昨日まで日差しが暖かい毎日だったので
モタモタしていてまだストーブを出していないのですが
今は非常に寒い~~~です。

フリースのジャケットを着込んでチャイをすすっています。
ぶるぶるぶる・・・。

さて、当ブログ担当のアビッドは金曜晩よりモヘンジョダロツアーに出ておりまして
その後にイード休暇で実家に戻るので木曜日まで不在です。

ツアーに出る前にアビッドは同僚ガイド達に
「不在の間、このブログをアップしておいて」と頼んでいました。

黙って成り行きを見守っていたのですが
案の定、すっかり無視されています・・・(涙)

日本語ガイド達も本当に十人十色で
こういったブログを「日本語上達のチャンス!」と前向きに捉える人と
「やらされている、うざい!」と後ろ向きに捉える人と両方居ますね。

以前は私も強制的にでもやっていれば力になると思って
口うるさく書け書けと言っていたのですが
やはり厭々書いている場合には、やっつけ仕事になってしまって
同じミスを繰り返したり、情報がいい加減だったり・・・と
あまり血肉になっている実感がないので
今は彼らのペースに任せて静観しているところです。

彼らの先輩フェイサルは自身のブログを通じて、添乗員さんや旅行会社の企画担当者さん、そして御客様とのコミュニケーションを発展させることが出来て、中にはブログでフェイサルを知って、パキスタンにいらして下さったお客様も居て下さった程で、後輩達にとって非常に良い刺激になったのですが、
素直に先輩に倣えと頑張っているスタッフも居れば
諸事情があってなかなか向き合えないスタッフも居て・・・。
見守る私も試行錯誤の途上です。

さて今日12月7日(日)は全世界で日本語能力試験が開催されます。

日本語能力試験オフィシャルサイト

弊社からはワジッドが2級を、イテシャームが3級を受験します。
レヘマットも3級を受験予定だったのですが、
先月1ヶ月間休暇を取ってフンザに戻ったら里心がついてしまったようで
未だに帰らず・・・で棄権だそうです。勿体ない・・・年に1度の試験なのに(涙)。

非漢字圏のパキスタン人にとっては2級はかなりの難関で
こちらの国立現代語大学の先生でも2級を持っているのは一人だけ・・・という状況です。

私はかつて大学で日本語教育を専攻し、
日本語教育能力検定試験もちゃんとパスしている身ですので
本当はスタッフ達の受験勉強のお手伝いをしてあげたいところなのですが
日々の業務で本当に時間が精いっぱいで満足にサポートしてあげられず申し訳ない気持ちです。

ここ数日間はワジッドが真剣に漢字の相談をしてきてくれたので
少しでもその成果が試験の結果に反映されることを祈っています・・・。

そんなわけで多分ツーリズム情報ブログは12月11日から再開ということになりそうです。
[PR]
今日も快晴のラワールピンディです!
いい夫婦の日、いかがお過ごしでしょうか???



スタッフブログの更新案内です。


ワジッドのブログの最新記事は、思わずおなかがグ~ゥとなってしまう美味しい夜食の紹介です。

◆ワジッド・アリのパキスタン便り

このチャッパル・カバーブって本当に本当に本当に美味しいのです。
スパイシーなハンバーグという感じで、それはもうたまらない美味しさ!なのですが
いかんせん超高カロリーフード・・・。

牛肉と一緒に脂を練りこんでいるものを更にたっぷりの油で揚げるようにして焼くので、
多分1枚食べれば2日分の消費カロリーを賄えるのでは・・・という感じです。

だから一口食べるごとに心がチクリ、身体がズシリ・・・でもやめられない~~。

是非ワジッドのブログで写真をご覧下さい!

・・・空腹時に御覧になりませんよう・・・。ドカ食いのもとです。

【注意】でもこのチャッパル・カバーブ、夏場は食べないようにして下さいね。
肉が傷んでいることがあってとても危険です!



そしてアビッドのブログも更新されています。

こちらは首相官邸に行った時のエピソードが紹介されています。

◆アビッドのパキスタン便り

本文に「2年前はけっこうハンサムでした。今もそんなに悪くないです。」と書かれているのですけれども、3~4年前のアビッドって会社内でも




ブラピに似てる


ともっぱらの評判だったんですよね。



.....


.........。



いえ、本当なんですってば。


【検証】


4年前のアビッド
e0044187_1912159.jpg











ブラット・ピット
e0044187_1923150.jpg
photo by Greg DeGuire












似てますよね?




こうして二人を並べると

e0044187_1932349.jpge0044187_193526.jpgphoto by Jim Spellman


どちらがアビッドでどちらがブラピかぱっと見にはわからない感じでしょう?
















わかるか・・・(汗)スミマセン。



ブラピと言えば・・・
東京で働いていた頃、仕事でLAまで飛んだ時、ブラピと同じフライトだったことがあります!


私は空港や機内での有名人遭遇率が同僚達の間でも突出していて、俳優・女優・スポーツ選手・歌手・力士・タレント・文化人・・・色々な有名人を発見・・ということがよくありました。LAで入国審査の順番を待っていたら前に居たのがりえママとかいうことも!(どちらかと言うとりえちゃんに会ってみたかったケド~~!)


さて、ブラピです。

成田空港の搭乗ゲートがワサワサしていたので
「どうしたんだろう?」と思っていたら、
遠くから・:*:・°★,。・:*:・°☆金色のオーラ・:*:・°★,。・:*:・°☆に包まれたブラピ様が近づいて来られて、目の前を通ってファーストクラスへと消えて行きました。もう大興奮です!!

私は江原センセイではありませんけれども、あの時は本当に金色のオーラが見えました。
すごくキラキラでした・・・。



というわけで二人のブログをご覧くださいませ!

どうぞ良い週末を!
[PR]
クイズです。


スタッフ達がワサワサと集まって何をしているのでしょう?

e0044187_2224117.jpg



更に近づいて見てみると・・・。

e0044187_22251834.jpg



わ~~。
色々あって美味しそう~~~。

e0044187_22255471.jpg



でもなんで??


そうなのです、聞くも涙、語るも涙・・・。


観光業の低迷にあえぐコックス・パキスタン。
とうとう御菓子屋産業をスタート!!!




・・・な、わけないやん!


来週ムザファラバードで開催される地震対策のセミナーに参加する子供達の為に
優しい御客様方からの御依頼でスナックパックを準備しているところなのです。


中身は

e0044187_2229367.jpg


チップス、ビスケット、ケーキ、キャンディ、チョコレート、クミンとココナッツのお菓子。
子供達の大好きなものばかり!!!

(・・・というより私達も大好きなものばかり!!) 


お母さん達は「んまぁ!虫歯のもと~~!」と目を三角にするかもしれませんが
たまには許してあげて下さいね。


これを袋に詰めるとこんな感じです。

e0044187_22305494.jpg



ジュースを添えて200人の子供達にプレゼントされるのだそうですよ!

命を守るために必要な地震対策のことをプロの方々から学べて
その上、楽しいおやつセットももらえて、
きっと子供達はこのセミナーをいつまでも覚えていてくれますよね!


ところでこのおやつセット、いくらくらいだと思われますか?

今回はジュースも入れて@60ルピー(今のレートだと74円くらい)で準備が出来ました。

いくら日本と比べて物価が安いとは言え、パキスタンでも破格のお値段です!
普通60ルピーだとジュースとチップスとビスケットくらいがせいぜいだと思います。


この安さの秘密は、卸問屋さんからの直接購入&スタッフ達の手作業!です。

皆で取りかかったので1時間ほどで袋詰め作業完了。

私などはお菓子を触っているだけでもう嬉しくてワクワクで、張り切って一緒に袋詰めを手伝っていたのですけれども、どうやらかなり邪魔だったみたいで「どうぞデスクで仕事をしていて下さい。」と婉曲に作業協力を拒否されました(涙)。

たぶんそのおかげで作業が早く完了したのだと思います。はい。

そんなわけで、観光業の低迷などなんのその。
全員くじけず頑張っています!
[PR]
こんにちは。11月も中旬になり、パキスタンも随分と寒くなってきました。

どうやら「パキスタンは常夏の国♪」と思われている節があるようなのですが
いえいえ、とんでもございません!!

パキスタンにも冬はキチンと訪れますし、真冬になると首都圏あたりでも毎日ストーブなしではやっていけないくらいに寒くなるのです。

先ほど、長期休暇中のレヘマット@フンザとアビッドが電話で話しましたところ
「フンザはものすごく寒いです~~~~。」と声が震えていたそうです。

で・も・・・。
新婚のレヘマットは奥様とラブラブで寒さなんてなんのその、幸せハッピーモードのようです。
羨ましいですねーーー。

さて、ドバイに発ったフェイサルが早速現地からブログをアップしてくれました。

フェイサル・シャーのパキスタン便り【ドバイ編】

出稼ぎに出なくてはならなくなった経緯や心情を語っていて、思わずホロリ(涙)。
良い仕事が見つかるようにお祈りせずにはいられません。きっと彼ならば大丈夫でしょう・・・。

現在ドバイで寄宿している親戚の家のお部屋の写真などもアップされていて、フェイサルの目からみたドバイがどんな風に見えるか今後のアップも楽しみです。

そしてワジッドの今日のエントリーもなかなか秀逸です!

ワジッド・アリのパキスタン便り

猫のブッシュちゃんの名前の由来など面白い記事です。「ほほぅ」と感心してしまう内容です。

この猫ちゃんの写真がまた傑作で、100%ワンコ派の私でさえも思わず何度も眺めてしまいたくなる超☆キュートな写真です!

是非ご覧下さいね!!!
[PR]
ドバイへ

本日、ツアープロモーションマネージャーのフェイサルシャーがドバイへと旅立ちました。

e0044187_212033.jpg会社設立以来、誰よりも熱心に働いてパキスタン観光業に非常に貢献してくれたフェイサルですが、彼もその屈託ない明るい笑顔の陰で2001年9月以来の観光業低迷に悩んでいた一人でした。

今年に入っていよいよ深刻化する治安悪化とますます混迷する政情を見るにつけ「観光業の復興はしばらく先になりそうだ・・・。」と見切りをつけざるを得なくなったようです。今年結婚したばかりのフェイサルは今後生まれて来るであろう子供達のこと、年老いていく両親のことを考えると独身時代のように自分の心配だけしていれば済む立場ではなく、家族思いのフェイサルだからこそ思い切って出稼ぎに出ることにしたようです。

フェイサルのように仕事に誠実で、前向きで、明るい太陽のような仲間を失うのは私達全員にとって非常に辛いことです。でも、今の観光業の状態をみるにつけ、彼のように有能でヤル気のある人材を引き留めておくのは勿体ないことだと認めないわけには行きません。彼にとって常に良かれと祈るばかりです。善き人、善き仕事との出逢いがありますよう、祈っております。

これまでフェイサルがお世話になりました皆様に、心から御礼申し上げます。本当にありがとうございました。フェイサルも常々お客様から学ぶことが一番糧になった・・・と申しておりまして、今の彼の日本語能力も仕事への姿勢もすべて御客様方より教えて頂いたものだと確信しております。

パキスタンに安心して御客様をお迎えできる時が来たら、フェイサルも戻ってきてくれると約束してくれました。恐らく、良い時が来ればフェイサル以外にもこれまでに先行き不安を感じて観光業から去って行った多くの先輩ガイド達がパキスタンに戻ってきてくれると期待しています。

それがいつのことなのか、今の状況を見ると「うーん。(絶句)」という感じなのですが、一日も早くテロ脅威が去ることを願ってやみません。

フェイサルさん、ドバイでも頑張ってね!グッド・ラック♪

e0044187_2123460.jpg


さて、御指名度ナンバーワンガイドのフェイサルが去って、コックス・パキスタンはどうなるのでしょう?

・・・お、終わり??

いえいえ、そんなことはありません。(多分。)

このところ後輩ガイド達が俄然ヤル気を見せて、頑張ってくれています。
先輩がいなくなるというのは、常に後輩達にとっては飛躍のチャンスでもあるわけで、これまで眠らせていた能力を開かせる社員達も出てくるはずですから、彼らにこの会社に居る間に少しでも多くのことを経験して学んでもらえるよう、また気持ちを新たに頑張りたいと思います。

これからもコックス&キングス・パキスタンを宜しくお願い致します。

最後に・・・今日はイテシャームの誕生日。おめでとう、イテシャーム♪
[PR]
こんにちは!いつもこのブログをご覧下さってありがとうございます。
Cox Pakistanのアビッドです。

今日はうれしいニュースがあります。

あの有名な「地球の歩き方・特派員ブログ」のカラチ特派員・及川さとこさんが私達のことをブログで紹介して下さいました!


地球の歩き方パキスタン・カラチ特派員ブログ
http://blog.arukikata.co.jp/tokuhain/karachi/2008/11/_cox_and_kings.html


文中で紹介されている空港にお迎えに行かせて頂いた日本語ガイドは実は私です!

及川さん、ありがとうございました!
また是非イスラマバード&ラワールピンディにいらしてください!
皆でお待ちしております。
[PR]