カテゴリ:生活インフラについて( 9 )

パキスタンのトラックは独特な飾りでとても有名です。トラックの運転手が専門の人から自分のトラックをとてこきれいに飾ってもらっています。

最近のパキスタンのトラックは殆ど日本製です。しかし日本製のトラックの飾りは100%パキスタン製です。
e0044187_19284248.jpg


◆ランキングに参加しています!もっと沢山の方にパキスタンを知って頂けるよう、今日もクリックをお願い致します!◆
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º ŠCŠO¶ŠˆƒuƒƒO ƒpƒLƒXƒ^ƒ“î•ñ‚Ö
‚É‚Ù‚ñƒuƒƒO‘º —·sƒuƒƒO —·sƒKƒCƒhEƒvƒ‰ƒ“‚Ö



皆さん、今日もどうぞ良い1日を!
[PR]
こんにちは!イテシャムです。

******

【カラコルムハイウェイの状況】
■べシャーム~ダスー
[道が開いていますががたがたです。        ]
■ダスー~チラース
[ 普通に道があいています。 ]
■チラース~ギルギット
[ 道があいています。  ]
■ギルギット~フンザ・カリマバード
[ 普通に道があいています。 ]
■カリマバード~パスー
[ がけ崩れのせいで完全に閉まっています。ボートで渡ることになります。]
■パスー~クンジュラブ峠
[道が開いています。 ]

【主要都市のお天気】
■Islamabad [ Thaunder Shower ]
Maximum [ 28 ]℃  minimum[ 24 ]℃

■Peshawar[ Thaunder Shower ]
Maximum [ 31 ]℃  minimum[ 25 ]℃

■Lahore [ Rain ]
Maximum [ 39 ]℃  minimum[ 33 ]℃

■Karachi[ Sunny ]
Maximum [ 33 ]℃  minimum[ 27 ]℃

■Gilgit [ Thundery Shower ]
Maximum [ 38 ]℃ minimum[ 24 ]℃

【Money Exchange】
US$ 1= Rs. 86.3
JPY 1= Rs. 1.126
ERU 1= Rs. 124.5

【北方地域フライト】
■Gilgit:
PK605 ISB>GLT [ キャンセル  ]イスラマバード出発
PK607 ISB>GLT [ キャンセル   ]イスラマバード出発
PK606 GLT>ISB [ キャンセル   ]イスラマバード到着 
PK608 GLT>ISB [ キャンセル   ]イスラマバード到着

■Skardu:
PK451 ISB>KDU [ 11:25   ]イスラマバード出発
*PK605 ISB>KDU { フライトなし ]イスラマバード出発
PK452 KDU>ISB [ 13:30   ]イスラマバード到着 
*PK606 KDU>ISB [ フライトなし ]イスラマバード到着

*PK605/606便は月曜日と木曜日のみスカルドゥ経由で運行しています。

■Chitral:
PK660 ISB>CJL [ キャンセル ] イスラマバード出発
PK661 CJL>ISB [ キャンセル ] イスラマバード到着



◆ランキングに参加しています!もっと沢山の方にパキスタンを知って頂けるよう、今日もクリックをお願い致します!◆
にほんブログ村 海外生活ブログ パキスタン情報へ
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行ガイド・プランへ

皆さん、今日もどうぞ良い1日を!!
[PR]
突然ですが、お知らせです!
実は少し前からそんな話が出ていたのですが、
正式には昨日発表されたので、
今も知らない人達がいるかもしれません。

今日からパキスタンでは夏時間がはじりました。

時計を1時間進めました。

今日から日本との時差は(-4)時間じゃなくて、(-3)時間です。

前はGMT+5でしたけれども、今日からGMT+6です。

夏時間は4月15日(今日)から10月31日までです。
[PR]
XXX@coxandkings.com.pkのメールサーバーがプロバイダのシステムエラーで停止しています。申し訳ありません。
[PR]
皆さん、こんにちは!
今日はサマータイム終了についてのお知らせです。

昨日10月31日をもって夏時間が終了し、
本日11月1日よりパキスタンでは平常時間に戻りました。

GMT+5時間
日本との時差は-4時間です。

今日は切り替えの日なので、もしかすると混乱が生じてしまうかもしれませんね。

たとえば飛行機(特に国内線!)の御利用の際には十分にご注意下さい。
空港に行ったら既にテイクオフしていた・・・などということのございませんよう・・・。
[PR]
いつも覗いて下さってありがとうございます!

7月17日以来、更新がすっかり停止しておりまして申し訳ありませんでした。

電力クライシスで一日に何度も停電が起きる為、弊社の電気機器も軒並み故障の連続。

頼みの綱のステビライザーやUPSもどんどん壊れてしまって、パソコンも5台故障してしまいました。不調のパソコンも2台ほど・・・。修理に出してもすぐに調子が狂ってしまう上に、修理屋さんも商売繁盛で忙しいようで、なかなか来てくれないのです(涙)。

昨日、スタッフ2名と車を差し向けて、お迎えにあがり、ようやく1日がかりで修理完了です。

UPSは「バッテリーを交換しないと無理ですねぇ」とつれないお返事で(これがまた高いのです!)、何台かのパソコンはUPSなしで直接電源につないでいる為、停電と共に画面が消えてしまいます。こういうことをしているから故障するのですけれども、UPSもこの電力クライシスのご時勢にあって大人気商品で、以前の倍以上の値段で寿命は以前の半分以下・・・という乱暴なビジネスが横行しているのですよ・・・(涙)

こんな調子で発電機のガソリン代、電気機器の修理代で1ヶ月の余剰支出が数十万円規模です。パキスタンにある企業の皆さんはどうやって乗り越えておられるのでしょう??(涙)

この電力クライシス、政府の発表では2009年8月まで続くのだそうです。

そして2009年8月になったら、きっとまた延期になるのですよね・・・。
[PR]
2002年の試験的採用以来、6年ぶりの夏時間(DST; Daylight Saving Time)がスタートして10日あまりが過ぎました。

現在のパキスタンはGMT+6時間日本との時差はマイナス3時間になりました。

今年の深刻な電力クライシスを受けて、少しでもその助けになれば・・・という意味での導入のようですが、1時間早く事務所がスタートする分、かえって電力消費が増えているような・・・(汗)。

加えて、終業時間はまだまだ暑いまっただ中なので、家に帰ってもエアコンやファンのお世話にならずには居られない状態ですし・・・。もしかして逆効果かもしれませんネ。来月の電気代の請求書がどうなるかヒヤヒヤです!

切り替え時は、約束にバッチリ遅刻する人、約束の時間を決める度に「新しい時間の8時?古い時間の8時?」と意味のない質問をする人、ただただ混乱して途方に暮れている人・・・いろいろ見受けられましたが、さすがに今は落ち着いて来ました。

フライトに関しては、DST導入が決まってからもしばらく航空端末の時間表示が従来のままで、どうなるかと気を揉んでいましたが、導入の1週間前あたりからボチボチと連絡が入るようになりました。

1時間時計が進むのはさほど問題ありませんが、今度元の時刻に戻る時は要注意ですね!空港に行ったら、フライトが出発してた…なんてことにならないように御注意!

ちなみにDSTは8月31日までです!
[PR]
明日5月1日からディーゼルが1リットル4ルピーの値上がりとなります。

政府の方では「ガソリンが+4ルピー、ディーゼルが+8ルピー」という方針を打ち出したのですが、いきなり8ルピー(約14円)の値上げでは大きな問題が生じるだろうということで、二段階に分けての値上げが決まったようです。

それにしても、今年に入って一度トランスポート費用を見直したばかりなのに、また見直しが必要になってしまいました・・・。

パッケージツアーなどは、お見積もりのタイミングが半年から3ヶ月前となりますので、このペースで何度もガソリン代やディーゼル費用が上がっていくようでは赤字は必至・・・。

きっと世界中でこの現象が起きているのでしょうね・・・。

旅行会社としては、さまざまな料金変動をその都度反映させたいところですが、お客様としては25万円で申し込んだツアーが出発時に35万円になってしまったりしたら敵わないですよね。

パキスタンツーリズム振興にとって手痛いニュースでした!
[PR]
先日も弊社アビッドがDaily Reportの中で御案内致しましたが、今年もパキスタンは電力不足が問題になっておりまして、おそらく昨年よりも状況は深刻です・・・。水力発電に頼っている関係上、夏に向けて電力事情が厳しくなって行くのですが、今年は4月の段階で既に毎日計画停電が行われる有様です。

私どもの事務所のあるエリアでは、私どもが認識しているだけでも毎日午前1時~2時、午前11時~12時、午後14~15時、午後17時~18時、午後20時~21時、午後23時~24時の間は電力供給が計画的にストップしてしまいます。深夜から明け方にかけてもおそらく何度がストップしているのではないでしょうか・・・。

ほぼ3時間おきに1時間の計画停電ですね・・・。

最初は1日に2回の計画停電だったのが、1ヶ月の間にこの頻度にまで増えてしまって、今後夏に向けてどのような状況になるのか非常に不安です。

この計画停電に加えて、突発的に発生する停電もあるのですから、きわめて不安定な電力供給事情となっています。この調子だと夏は「終日電気ナシ」とか「計画配電」で一日に決まった数時間しか電力の供給が得られない・・・とかそういう状況になるのでしょうか・・・(汗)

50度に達しようかと言う暑さの折に停電でエアコンも天井のファンも回せないとなると、発電機のない家庭では熱中症などで死者も出てしまうのではないでしょうか・・・。とても心配です。

実際発電機を備え付けている事務所や家庭が多いものの、このガソリン代高騰の折に発電機を終日動かすことによる経済的逼迫は深刻ですし、何よりも「通常電気>停電>発電機>通常電気」の繰り返しでその度に電気が切れるので電化製品の故障も頻繁です。スタビライザーをつけていない電化製品はあっという間に故障。頼りのスタビライザーもこう頻繁に電気が切り替わっていては故障してしまいがちです。

弊社でも発電機は事務所の時間帯だけの使用になっているのですが、今後夏に向けてどうするか思案中です・・・。今月に入って既にFAX機故障、パソコン故障、冷蔵庫故障で予定外出費がかさんでトホホホホ。

旅行でパキスタンにいらっしゃる皆様も、ホテルやバザールや空港での停電について、心の準備をなさっていてくださいね!御不便をおかけしてごめんなさい。御就寝時には枕元に懐中電灯などを置いておかれることをお薦め致します!!
[PR]