<   2006年 01月 ( 10 )   > この月の画像一覧

昨晩、新月が観測されましたので
本日1月31日からイスラム暦のムハラム月が始まりました。

ムハラム月の9日と10日は
シーア派の人々にとっては大切なアシュラーの日で、殉教者フサインの死を悼む行事が執り行われます。

行事とは殉教者を悼んでの悲しみの行進のことをさします。

ムスリム国家各地によってスタイルは異なりまして、
レバノンだったかでシーア派教徒達が黒ずくめの格好で胸を叩きながら行進している様子を、テレビで観たことがありますが、パキスタンの場合はもっとリアルで、上半身裸になった男性達が鎖や刃物で背中を打ちながら血を流して行進する様子が見られるようです。(何故「~ようです」なのかと言うと自分では観に行ったことが無いからです。)

実際、痛みと興奮とでトリップ状態になりやすく、喧嘩や暴動に発展する危険性を常にはらんで居る為に、観光客が興味本位で行進に近づかないように、と言われています。

スンニ派が過半数のパキスタンにおいても、この日は祝日となり、行政機関、会社、学校などが全てお休みとなります。

ムハラム月の9日、10日と言いますと
西暦カレンダーでは2月8日(水)9日(木)の2日間。

つまり2006年はこの両日がパキスタンでは祝日となります。

ご訪問を予定しておられる皆様は、お役所などが全てお休みになりますのでご注意下さい!
[PR]
by pakistan_tourism | 2006-01-31 10:37 | 祝祭日
2月1日(水)ならびに2日(木)の両日、
サウジアラビアのアブドゥラ国王がパキスタンを公式訪問なさいます。

アブドゥラ国王はパキスタン国家にとっては要人中の要人。
既に市内には歓迎の横断幕やポスターが貼られ歓迎ムードが高まっています。

国王のご来訪に伴い
2月1日(水)の午前10時から午後17時までの7時間にわたって
イスラマバード空港(国際線・国内線ともに)が全面閉鎖となります。

その期間内のフライトは欠航または時間変更となりますので、
既にご予約をなさっている方は、急ぎ航空会社にお問い合わせ下さい。

また、10時から17時以外のフライトもイスラマバードを離発着される便に関しては
多少の影響が見られるものと予想されます。

そして未発表ですが、恐らくはご出発時の2月2日(木)も同様に
空港閉鎖などの影響があるものと予想されます。

2月1日(水)、2日(木)のイスラマバード離発着を予定されている方は
十分にご注意下さいませ。

ご質問などがおありになりましたら、
コックス&キングス・パキスタン手配課まで。
operation@coxandkings.com.pk
[PR]
1月29日(日)19時17分。
ラワールピンディ発ラホール行きの特急列車がジェーラム付近の急カーブに差し掛かった時に脱線事故が発生しました。

乗客621人のうち、現在確認出来ているだけで4名が死亡、35名が負傷とのこと。

The DAWN Internet Edition 該当記事

同路線は現在不通となっています。

陸路や空路移動の旅客には影響は出ておりません。
[PR]
朗報ですね!

9・11直後からサスペンドになっていたシンガポール航空がパキスタンへ戻って来ることになりました!!

具体的な日付はまだシステムに載っていないようですが、2月中に運行開始だそうです。

区間はシンガポール~ラホールの間。
スケジュールは以下の予定です。

◆ラホール>>シンガポール
SQ460 月・土  LHE/SIN 1940/0745+1
SQ460 水    LHE/SIN 2250/0730+1

◆シンガポール>>ラホール
SQ460 月    SIN/LHE 1535/1840
SQ460 水・土  SIN/LHE 1535/2150

これが本日入手したスケジュールなのですが
往復ともに同じ便名というのも気になりますし、
より時間がかかっているほうは経由地があるんだろうな~~と
まだまだ謎がいっぱいです。

正確な情報が入りましたら、またこちらでご紹介させて頂きますね!
[PR]
by pakistan_tourism | 2006-01-23 20:45 | エアライン
被災地にて復興支援活動に取り組んでおられるNGO関係者の皆様へお知らせです。

UNHASパキスタンにて、イスラマバード、アボッタバード、マンセーラ、ムザファラバード、バーグ、バタグラム、バナを結ぶルートにおけるUNヘリコプターへのNGO関係者の搭乗を受け付けています。

料金は無料。お荷物はお1人様30kgまで持ち込み可能とのことです。
(この荷物に関しては20kgという説もありますので、お申し込みの際にご確認下さい。)

スケジュールは以下の通りです。(2006年1月1日~2月28日)

■イスラマバード~アボッタバード~マンセーラ~ムザファラバード~イスラマバード
ISB/ABB  0800/0830
ABB/MAN 0850/0900
MAN/MZB 0920/0935
MZB/ISB 0950/1030
DAILY 毎日運行

■イスラマバード~ムザファラバード~マンセーラ~アボッタバード~イスラマバード
ISB/MZB 1300/1340
MZB/MAN 1400/1415
MAN/ABB 1430/1440
ABB/ISB 1500/1530
DAILY 毎日運行

■イスラマバード~バーグ~イスラマバード
ISB/BAG 1400/1430
BAG/ISB 1450/1520
DAILY 毎日運行

■イスラマバード~バーグ~ムザファラバード~バトグラム~バナ~バトグラム~マンセーラ~イスラマバード
ISB/BAG 0800/0830
BAG/MZB 0850/0910
MZB/BAT 0930/1000
BAT/BAN 1020/1030
BAN/BAT 1050/1100
BAT/MAN 1115/1130
MAN/ISB 1150/1220
MON WED FRI SUN 月水金日曜日運行(週4便)

■イスラマバード~マンセーラ~バトグラム~バナ~バトグラム~ムザファラバード~バーグ~イスラマバード
ISB/MAN 0800/0840
MAN/BAT 0900/0920
BAT/BAN 0940/0950
BAN/BAT 1005/1015
BAT/MZB 1040/1100
MZB/BAG 1120/1140
BAG/ISB 1200/1230
TUE THU SAT 火木土曜日運行(週3便)

詳細はUNHAS Pakistan へお問い合わせ下さいませ。

UNHAS Pakistan
[PR]
by pakistan_tourism | 2006-01-07 13:22 | NGO関係者様へ
イスラム教において断食明けのイードと並んで大きな祝祭Eid-ul-Azha(犠牲祭)による祝日が発表されました。

今年は1月10日(火)11日(水)12日(木)がオフィシャル・ホリデーとなります。

この間は、パキスタンのあらゆる機関がお休みとなります。
パキスタンのご訪問を予定しておられる方は十分にお気をつけ下さいませ。


弊社コックス&キングス・パキスタンもお休みを頂戴致します。

ただし、既に進行中のプロジェクトやツアーに関しては、いつもどおり24時間体制でサポートさせて頂きますのでご安心下さいませ!

e0044187_16104717.jpg


↑ 去年のチャイブレイクに掲載しました犠牲祭で神に捧げられるヤギちゃんの写真です。合掌。
[PR]
by pakistan_tourism | 2006-01-07 12:04 | 祝祭日
麻生外務大臣が1月3日・4日の両日にパキスタンを公式訪問なさいました。

詳しくは外務省のページをご覧下さいませ。

麻生外務大臣のパキスタン訪問(結果概要)
[PR]
2005年12月3日よりUNHASの運賃が値上がりとなりました。
詳細は以下の通りです。

カブール~イスラマバード US$ 200
カブール~ドバイ   US$ 400
カブール~ドシャンベ   US$ 240
カブール~バーミヤン US$ 210
カブール~ファイザバード US$ 270
カブール~クンドゥーズ   US$ 230
カブール~へラート US$ 300
カブール~ジャララバード   US$ 170
カブール~マイマナ   US$ 260
カブール~マザリシャリフ US$ 230
マザリシャリフ~マイマナ US$ 200
へラート~カンダハール   US$ 280
ジャララバード~イスラマバード US$ 170
ファイザバード~クンドゥーズ   US$ 150

ルートによっては倍以上の値上がりで大変です。 ( ̄□ ̄|||)

ご予約代行、承っております!!
なおイスラマバードのUNHAS予約課は金・土・日とお休みですので、お気をつけ下さいませ。
(日曜日は一応営業しているらしいのですが、担当者不在ということが多いので避けておいた方が良さそうです。)
[PR]
by pakistan_tourism | 2006-01-05 17:56 | NGO関係者様へ
2005年10月8日に発生したパキスタン北部地震後、パキスタン政府は震災復興支援のNGOの方々ならびにプレス関係者の方々に対して、査証(VISA)なしでの入国を認めてきました。

入国時に空港のFIA(Federal Investigation Agency)の特設カウンターにて手続きを行うと3ヶ月間の滞在許可証がその場で発行されることになります。

このルール、はっきりと何月何日まで...というお達しはないのですが、少なくとも2006年1月10日(火)までは有効だとのことです。FIAならびに内務省にて確認を致しました。

今後の情報につきましては、FIAのホームページをチェックして下さい。

Federal Investigation Agency

このような文章がトップページに掲載されています。

Federal Investigation Agency (FIA) is granting landing permit at the airports/check-posts for three (03) months on the directions of Ministry of Interior on arrival of those foreigners who are coming to Pakistan without visa in connection with relief and rescue work in the earth quake affected areas under intimation to Ministry of Interior. This facility is also being provided to foreign journalists coming to Pakistan to cover the relief and rescue work in the earth quake affected areas. After expiry of the period of three (03) months further extension, if required, will be granted by the concerned Passport Office in Pakistan for a further period of three (03) months. This decision is being implemented since 15.10.2005.
[PR]
by pakistan_tourism | 2006-01-03 16:28 | VISA査証関連
新年あけましておめでとうございます。
2006年も宜しくお願い致します。

パキスタン北部地震で被害を受け、
営業を見合わせていましたベシャームのPTDCモーテルより最新の稼動情報が参りました。

※PTDC (Pakistan Tourism Development Corporation パキスタン政府観光公社)

①PTDCベシャームは現在30室稼動しています。既に外国からの震災復興支援関係者が宿泊しておられます。

②被害を受けたレストランについては、ロビーを改造してレストランとして利用しています。収容人数は60人。

③レストランに関しては、落ち着いてから建設するとして、今はロビースペースの代用で参ります。

ということで、春以降のフンザツアーにおいてベシャームでの宿泊を計画のエージェント様…。
以下の点について「要注意!」です。

A) 震災復興支援関係者がチェックアウトした場合にのみお部屋の確保が可能。
B) レストランは本来のレストランではなくロビー仮設のレストラン


できれば、今年の春ツアーはベシャーム泊は回避しておかれたほうが宜しいかと存じます。


ご質問はコックス&キングス・パキスタンまで。
info@coxandkings.com.pk
[PR]
by pakistan_tourism | 2006-01-02 11:12 | ホテル業界